■ PROFILE ■
      ドラム、パーカッションなど打楽器全般を扱う打楽器奏者。

      体全体で表現される打楽器リズムとデジタルリズムを融合し、
      独特な世界観を作り上げる一人の日本人アーティスト。

      一人の打楽器奏者としての可能性を追求し続ける挑戦者であり 、
      表現から溢れ出る野生のオーガニックサウンドと科学的デジタルサウンド
      の融合がABBYMAN の独特な世界観となっている。





      ■ BIOGRAPHY ■


      2005  AquaTimez 参加

      2006  「七色の落書き」を発表し、その後脱退。

      2007   Rei Mastrogiovanni と出会い、ドラマーとしてサポート。
      サポートメンバーを中心に NEON GRAVITY を結成。
      「SUMMER SONIC 2008」「SUNSET LIVE 2010」 など
      大型フェスにも参加。

      同時にミュージシャンとして多くのアーティストをサポートし、
      出会いや経験の中で打楽器奏者としての可能性を追求。


      2014  ABBYMAN にてソロ活動開始。